DIYでお家の玄関にピッタリな下駄箱を低予算で簡単に作る方法

ワンルームのアパートには玄関に下駄箱がついていない場合があります。既製の下駄箱を設置しようと思っても、スペースがなく設置できないことも少なくないでしょう。

そんなお悩みを解決する方法として、ここでは玄関にピッタリな下駄箱を簡単にDIYする方法をご紹介いたします。

まずは自分の玄関にはどのような下駄箱を設置することができるか、DIYを行う前にそこから考えてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ベランダ収納をDIY!オシャレで簡単なベランダ収納の作り方

ベランダに収納場所を求める時、ただシートにくるんで置きっぱなしにしておくこともありますが、DIYで素...

机を自分でDIY!カラーボックスを使ってリビングに机を作ろう

お子さんがリビングで勉強をしているというご家庭もあるのではないでしょうか。勉強に励む姿を見るのはとて...

マンション暮らしでもできる収納力をアップさせる工夫とアイデア

マンションといった収納が限られているスペースでも、ちょっとした工夫で更に収納力をアップさせることはで...

狭い玄関のスペースを有効活用!物がピタッと収まるアイデア収納

玄関が狭いと靴などを収納する場所がなく困ってしまいます。しかし当たり前ですが狭い玄関を広くすることは...

本の収納方法!大量の本をスッキリ綺麗に収納するアイデアを紹介

本が好きで、家の中に大量の本があるという人もいるのではないでしょうか。大量の本をどのように収納すれば...

部屋が寒い時に出来る対策について知りたい

日々生活をしていると、部屋で困ることといえば、寒いなどの温度の問題ではないでしょうか。気温が寒い...

フローリングの張り替え方法!畳の部屋をDIYで洋室に

畳は使っているうちに、どうしても傷んできて、張り替えを検討している方も多いと思います。古くなった...

【花束の作り方】スパイラルで作って部屋に飾りましょう

お部屋に花を飾っているだけで華やかな印象になりますが、自分の好きな花を使って花束を作ってみませんか。...

コンセント交換を自分で行うには資格が必要!電気工事は慎重に

コンセントの交換を業者に頼むのではなく、自分で交換して少しでも費用を浮かせたい。その気持もわかります...

壁収納ベッドはおすすめ!スペースができて見た目もスッキリ

壁にすっぽり収納できるベッドがあるのご存知でしょうか。普段は壁と一体化し、必要な時にサッと引き出...

家族に合わせた玄関収納!下駄箱をDIYしてスッキリ玄関

玄関収納と聞くと靴をしまう下駄箱が一番に思いつきますが、玄関は靴だけではなく、お出かけする時に必要な...

部屋が寒い!エアコンの暖房で部屋が温まらない原因と対処法

エアコンの暖房をつけているのになかなか部屋が温まらずに寒い。こんなお悩みを抱えている人もいるのではな...

カラス対策!ゴミを荒らされないネットを100均で作る方法

ゴミを各家庭ごとに出す自治体が増えていますよね。そこで問題なのがカラスにゴミを荒らされることです。...

ドアノブの交換方法で自分でできるレバーハンドル取り付け方

ドアノブの交換方法でレバーハンドルへの変更は自分でも手順とポイントを抑えればできます。握り玉タイプの...

壁面をホワイトボードとして使えるDIY方法!狭い場所でも可能

ホワイトボードと言うと、脚付きで学校や会議室にあるような大きなものをイメージする方が多いと思います。...

スポンサーリンク

DIYをする前にお家の玄関にピッタリな下駄箱を考えてみよう

靴を収納する場所は必須。靴が多い方はなおさら収納場所に困り、靴を沢山収納できる下駄箱が欲しいと考えることでしょう。しかし靴に合わせて靴箱を選んだり、DIYをしてしまうと玄関に不釣り合いな下駄箱ができてしまいます。それでは靴がすべて収納できたとしても、普段の生活に支障をきたしてしまうことでしょう。

普段の生活、玄関を使用する際に不便にならない、お家の玄関に合った下駄箱をイメージしてからDIYに取り掛かってください。

簡単に下駄箱をDIYするおすすめの方法を3つご紹介

お家の玄関に合った下駄箱と言っても、どのような下駄箱がDIY可能か知ることができなければ、イメージすることも難しくなってしまいます。

DIY初心者の方でも簡単に下駄箱や棚をつくる、おすすめな方法を3つご紹介いたします。

重ねるだけの簡単下駄箱

資材を重ねるだけでも靴棚、下駄箱をつくることができます。ポピュラーな方法としてはレンガの上に棚を載せて、棚を完成させる方法です。レンガも棚となる板も、ホームセンターで購入することができ、その際好きな大きさに棚となる板のカットしてもらうことができます。また収納ボックスを重ねるだけでも下駄箱を完成させることができますよ。ボックスを使用する際は同じシリーズの収納ボックス、同じ色のものを使うと統一感があります。

棚をつけるグッズを利用する方法

棚をつけるためには壁に釘やネジを打ち込まなければいけませんが、賃貸だと小さな穴も開けてはいけない、修繕が必要になるのでは?と退去する際のことが頭をよぎります。

そこでおすすめなのが釘を使わずに設置できる便利グッズです。構造は床と天井に太い突っ張り棒のようなものを配置し、そこに棚受けをつけ、板を載せていくいきます。板を天井から床まで好きな位置につけることができるので、空間を無駄なく使用することができます。

100均グッズで手軽にDIY

100均グッズもアイデア次第で靴箱、靴棚に変身させることができます。
すのこを使ってつくる靴箱、くぼみに突っ張り棒を取り付けるだけでできる靴収納、またワイヤーネットを使って壁面に靴を収納する方法もあります。

狭い玄関なら壁を有効利用!観点を変えて下駄箱を簡単にDIY

狭い玄関で簡単に靴を収納するなら、上記で説明をした3番めの方法。ワイヤーネットを使った靴収納がおすすめです。

下駄箱といった本来の靴収納とは少し違ってきますが、狭い玄関で邪魔にならずに靴を収納でき、新しいスタイルの下駄箱とも言えるでしょう。

ワイヤーネットでつくる靴収納

ワイヤーネットの靴収納は壁にワイヤーネットを取り付けるだけでOK。靴は専用のフックがついた棚を利用し、そこに載せていきます。

またもっと数多く靴を収納したいと言う方は、衣料量販店などで使われている靴用のハンガーを利用し、お店のように吊り下げて収納をしてみてはいかがでしょうか。壁の使っていないスペースを利用し、省スペースで可能になる変わり種の下駄箱。見せる収納が実現できるので、お気に入りの靴をワイヤーネットにディスプレイし、インテリアの一部として楽しむこともできます。

極狭な玄関ならデッドスペースを利用して下駄箱を簡単にDIY

玄関が極狭で壁面を利用した収納にも無理がある場合は、天井部分のデッドスペースの利用を考えてみてください。

玄関ドアの丈夫に突っ張り棚、突っ張り棒を取り付け、その上に収納ボックスに入れた靴を積み上げて靴収納を行います。

これだけですが、デットスペースを利用した立派な下駄箱の完成。ただ難点は高い場所にあるだけに取り出しにくい点です。普段は使わない靴や、季節物の靴などを収納する場所としてのご利用ください。

その他には、ちょっとしたくぼみがある場所を下駄箱にしてしまう方法もあります。玄関にある幅の狭いくぼみも、収納ボックスが入るスペースがあれば立派な靴箱に変身させることが可能です。

無駄だと感じる意外な場所、デットスペースも収納場所として活用することが可能です。どんな場所も見逃さずに有効利用しましょう。

DIYした下駄箱に靴が入り切らない場合の対処方法

玄関に合った靴箱をDIYしても、靴が収納しきれない場合はどうしたら良いのか?
  • 収納場所を増やす
  • 収納しきれない靴は処分する
  • 別な場所に収納する

考えられる方法はこの3つ。

しかし狭い玄関では収納場所を玄関に増やすことはできません。できることは靴を処分する、別な場所に収納する。この2つが有効な方法です。

もし数年履いていない靴があったら見直して、必要かどうか、また靴を履ける状態にあるかを確認しましょう。合皮を使用しているものは、数年で表や中からポロポロと生地が剥がれてきて劣化が生じている場合が多く、保管しておいても無駄になってしまうこともあります。まずは靴の見直しを行ってみてください。

次に靴を厳選しても、収納場所に収まりきらない場合は、靴の衣替えなどをして今履かない靴は違う場所に収納することをおすすめします。

通常履く、スニーカーや普段使用する靴を玄関の収納に。季節物のサンダルやブーツは季節に合わせて玄関収納に入れ、靴も衣類同様に衣替えを考えると、すっきりとした玄関、そして必要なものだけを玄関に収納することができ、使用しやすい玄関をつくることができます。
これを機会に、持ちすぎに注意をし、必要なものを必要な数だけ持つシンプルな暮らし方を考えて見るのも良いのではないでしょうか。