出窓が収納棚に変身?出窓のDIYアイデアを部屋別でご紹介

デットスペースになりがちな出窓は、DIYで収納スペースに変えてはいかがでしょうか。

奥行きがある出窓は物を置きやすく、油断するとすぐに散らかってしまいます。
特にリビングの出窓は目に付きやすいので、出窓をDIYで収納スペースにすることで、部屋全体がおしゃれな印象になります。

キッチンの出窓もそう。DIYで収納棚にすれば収納力もアップし、使い勝手のいいキッチンへと生まれ変わります。

これからご紹介する出窓のDIYアイデアを参考に、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

壁が傷みにくい飾り付けの貼り方!落ちやすい風船の固定方法

お子様の誕生日やクリスマスなど、壁にいろいろと飾り付けをすることもあると思います。しかし、賃貸の場合...

狭い玄関のスペースを有効活用!物がピタッと収まるアイデア収納

玄関が狭いと靴などを収納する場所がなく困ってしまいます。しかし当たり前ですが狭い玄関を広くすることは...

【花束の作り方】スパイラルで作って部屋に飾りましょう

お部屋に花を飾っているだけで華やかな印象になりますが、自分の好きな花を使って花束を作ってみませんか。...

ソファの中身は自分で交換可能!へたったウレタンの交換方法

ソファの中身のスポンジがへたってきてしまうと座り心地が急激に悪くなります。長く使用していたソファなら...

部屋が寒い!エアコンの暖房で部屋が温まらない原因と対処法

エアコンの暖房をつけているのになかなか部屋が温まらずに寒い。こんなお悩みを抱えている人もいるのではな...

マンション暮らしでもできる収納力をアップさせる工夫とアイデア

マンションといった収納が限られているスペースでも、ちょっとした工夫で更に収納力をアップさせることはで...

黄色と水色をインテリアに!運気を上げる黄色と水色の取り入れ方

黄色と水色が好きで、運気を上げるためにインテリアに取り入れたいと思っている人もいるのではないでしょう...

リース初心者ならグリーンベースの手作りリースがおすすめ

リースを手作りしたいけど、どんなリースにしようか悩んでいるなら、グリーンをベースにしたリースにしては...

テレビをコーナーに配置するメリット、デメリットについて

テレビをどこに配置するか、模様替えや引っ越しの際には迷ってしまうところですよね。迷ってしまう大きなポ...

窓に断熱材をDIYする!より快適に断熱効果をアップさせる方法

窓に断熱材をDIYするのは意外と簡単にできます。最近では、お店ですぐに手に入る低価格の断熱材など種類...

ウォシュレットの水漏れはパッキンが原因!賃貸でもできる対処法

ウォシュレットの水漏れはパッキンの劣化が原因になる場合もあります。特に賃貸マンションやアパートでウォ...

バルーンで花を作ってみよう!簡単にできる初心者向け作り方

バルーンアートに挑戦してみたいと思ってはいても、難しそうだと感じてしまっているのではないでしょうか。...

エアコンの取り付け時間はどのくらいかかる?取り付けについて

エアコンの取り付け時間はどのくらいかかるものなのでしょうか?初めてエアコンを取り付けるときには、半日...

停電の原因はブレーカー?ブレーカーが落ちる原因と停電時の対策

急に家の電気が消えて停電した時、外の電気がついているのに自分の家だけ停電しているという場合は、ブレー...

薔薇の花束の保存方法・綺麗な状態で長く保存する方法

薔薇の花束をもらったとき、できるだけ長くその花を保存しておきたいと考える人もいるのではないでしょうか...

スポンサーリンク

リビングの出窓を収納スペースにDIYするアイデア

出窓下を本棚にDIY!

出窓に本棚を作って、本を収納できるスペースにアレンジする方法です。
木の板を出窓のサイズに合わせてカットして、組み合わせればOK。たいそうなDIYをしなくても、行き場に困っていた本の収納場所を簡単に作ることができます。本棚の奥の板をつけなければ、光をそのまま差し込められてお部屋が暗くなりません。注意点としては日光で本が日焼け・傷みやすいので、気になる方は本棚の奥はカバーをかけたり対策しておきましょう。

出窓下をディスプレイ棚にDIY!

同じように木の板を組み合わせて、ディスプレイ棚に。観葉植物や時計、写真、置物を置けばオシャレ度UP。正方形をたくさんつくって、格子状にしても可愛いです。物をディスプレイする場所、あえて何も置かない場所を作ると、光を遮ることもありません。もちろん本などを置いてもOK。出窓にただ物を置くより、スタイリッシュに仕上がります。

キッチンの出窓もDIY、ちょっとの工夫で収納力アップ

キッチンの出窓は収納上手な棚にDIY!

  • 収納力を重視
    キッチンの出窓をDIYする時は、収納力を重視しましょう。フライパン、お玉、調味料、ラップ、お皿、まな板、茶葉などなど、キッチン周りはたくさん収納をする必要があります。出窓に収納棚をDIYすれば、引き出しをあけたりかがんだりしなくても、すぐ手に届いて使いやすい。よく使うものを置いておけるようなスペースを作りましょう。引き出しを作らなくても、見えないところに置いておきたいものはカゴなどを併用すればOK。ワイヤーネット、S字フックと組み合わせて引っ掛ける収納場所を作っておくのもおすすめですよ。
  • カゴ収納が便利
    キッチンの出窓にはカゴ収納がぴったり。丸見えになると嫌なグッズは、カゴに入れて見えないようにして出窓に置きましょう。英字が書いてある缶や、生成りのバスケット、編みこんだカゴバッグだと収納丸出し感を隠せてオシャレでおすすめです。小さい棚をDIYで作ってカトラリーやマグカップ置き場にするというアイデアもあります。

トイレやお風呂場のちょっとした出窓なら、収納よりもおしゃれなグッズを飾るスペースにDIYしてみては

トイレやお風呂場の出窓はディスプレイ中心

トイレやお風呂場にある出窓は小さく狭いので、トイレットペーパーや掃除グッズを置くのも何だか。収納するスペースを作るよりも、観葉植物や置物などをディスプレイするのがおすすめです。見える部分なのでオシャレな小物を置くスペースにしちゃいましょう。
  • 多肉植物
    ぷっくりした葉が可愛く小さめな多肉植物は、狭い出窓にもぴったり。フェイクなら日当たりやお手入れも気にせず置けます。サボテンも可愛いです。グリーンを垂らしても可愛いですよ。不浄な気が溜まりやすいといわれているトイレにも、爽やかな気を取り入れられる感じがしますね。観葉植物を複数置くときは、ワイヤースタンドなどを使って高さをバラバラにしてみると雰囲気が出て素敵です。
  • ブリキ缶
    レトロな質感が可愛いブリキ缶。ジョウロやバケツ型のブリキ缶を置くだけでも可愛いですが、造花やグリーンなどを詰め込んでも可愛いです。小物入れ、ペン立てとしても活用できます。一緒に英字のアルファベットを並べるとカフェっぽいアレンジに。
  • リース
    造花のリースがおすすめ。吊るさなくても、出窓にたてかけておけばOK。自分好みのものが見つからないときは、リースをハンドメイドしても良いですね。100均ショップで材料は揃えられて簡単につくることができます。
  • 芳香剤
    目に入りやすい出窓の位置には、可愛い見た目の芳香剤を置きましょう。芳香剤は低いところに置くより高いところに置くほうが匂いが広がり効果的なので、出窓はちょうど良い場所です。

出窓にDIYで内窓をつけても立体感が出ておしゃれ

出窓にあえて内窓をプラスするDIY

出窓があるところに内窓をDIYで作ると、奥行きが出てドールハウスのような雰囲気になります。二重窓にすると結露を防止することもできます。窓枠に合わせて木材をカットし、窓ガラスをはめこんで作ります。

DIYで作った窓にはすりガラスシートを貼ったりステッカーを貼ったり、自由にアレンジできるのがいいですね。DIYとしては少々レベルが上がりますが、簡単に内窓風にしたいなら窓を付けず木枠を作るだけでもOK。扉を付けても素敵です。

デットスペースの出窓はアイデア次第でぐっとおしゃれで機能的に生まれ変わる。DIYで有効活用を

出窓に何も置かず、アレンジしないのはもったいない!

出窓を上手く活用して、お部屋を素敵に仕上げましょう。

  • お部屋のアクセントに出窓を活用
    置物、グリーンなどを出窓に置くことで、シンプルなお部屋でもアクセントになりメリハリが生まれます。とくにモノトーン、ワントーンなインテリアなら出窓は積極活用しましょう。絵画を置いたりしても素敵です。
  • 奥行きをつくりだす
    何も置かないより、何か置いたほうが、視覚的にも奥行きが生まれます。部屋を広く見せる効果もあります。狭い部屋にはとくに有効。またただ並べるだけでなく、高さにちがいを出したり、突っ張り棒で上からグリーンを垂らしたり、出窓を活かしたディスプレイがおすすめです。
  • 爽やかな開放感
    出窓は大きく光を取り込める大きい窓が特徴なので、あまり物を置いて塞ぎすぎず、適度に光を取り込むようにしましょう。もしくは反対に、有孔ボードなどを設置して完全に塞いでスタジオっぽくするというもおしゃれな上級テクニックです。有孔ボードに物をかけたりすることもできます。様々なDIYアレンジをして出窓ライフを楽しみましょう。