エアコンの取り付け時間はどのくらいかかる?取り付けについて

エアコンの取り付け時間はどのくらいかかるものなのでしょうか?初めてエアコンを取り付けるときには、半日もしくは一日の予定をしておくといいかもしれません。

エアコンを取り付けるときにかかるおおよその時間を紹介します。

エアコンの必要な時期になると、混雑することも考えられます。できるのであれば、少し時期をずらしたり平日に取り付けるようにするなどするといいでしょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

狭くて使いづらい洗面所の収納術、 DIYの仕方について

賃貸の洗面所は、狭い、収納が少ない、使いづらいのが特徴です。賃貸洗面所あるあると言ってしまっても...

壁が傷みにくい飾り付けの貼り方!落ちやすい風船の固定方法

お子様の誕生日やクリスマスなど、壁にいろいろと飾り付けをすることもあると思います。しかし、賃貸の場合...

出窓が収納棚に変身?出窓のDIYアイデアを部屋別でご紹介

デットスペースになりがちな出窓は、DIYで収納スペースに変えてはいかがでしょうか。奥行きがあ...

玄関にベンチ収納があると便利!ベンチ収納のDIYについて

子供の習い事の道具入れ、靴置き、荷物置き、腰掛けなどに便利なベンチ収納。玄関は収納が少なく、物が...

ウォールフラワーを取り入れたインテリア!手作りがおすすめです

ウォールフラワーを取り入れたインテリアが今大人気ですが、ウォールフラワーは手作りできるって知っていま...

白の壁紙でおしゃれな空間に!失敗しない壁紙の選び方

家を新築する時に、壁紙を選ぶのは楽しくもあり、悩むことのひとつではないでしょうか。家全体を明るくする...

アパートのキッチンをおしゃれに変身させるDIYアイデア集

アパートに住んでいると、壁に穴を開けたり、大掛かりなDIYをすることは難しいものです。ですが、自宅の...

薔薇の花束の保存方法・綺麗な状態で長く保存する方法

薔薇の花束をもらったとき、できるだけ長くその花を保存しておきたいと考える人もいるのではないでしょうか...

帽子の収納に困ったら!ハンガーを使った簡単おしゃれな収納方法

置いているだけでインテリアにもなる帽子たち。しかし数がたくさんあると、困ってしまうのが収納方...

カラス対策!ゴミを荒らされないネットを100均で作る方法

ゴミを各家庭ごとに出す自治体が増えていますよね。そこで問題なのがカラスにゴミを荒らされることです。...

DIYでお家の玄関にピッタリな下駄箱を低予算で簡単に作る方法

ワンルームのアパートには玄関に下駄箱がついていない場合があります。既製の下駄箱を設置しようと思っても...

ドアノブの交換方法で自分でできるレバーハンドル取り付け方

ドアノブの交換方法でレバーハンドルへの変更は自分でも手順とポイントを抑えればできます。握り玉タイプの...

部屋が寒い時に出来る対策について知りたい

日々生活をしていると、部屋で困ることといえば、寒いなどの温度の問題ではないでしょうか。気温が寒い...

巾木はDIYで交換が可能!ソフト巾木と木製巾木の交換方法

お家の巾木が傷んで来たら、住宅業者に修理や交換を依頼する方もいらっしゃいますが、巾木は意外と簡単にD...

窓に断熱材をDIYする!より快適に断熱効果をアップさせる方法

窓に断熱材をDIYするのは意外と簡単にできます。最近では、お店ですぐに手に入る低価格の断熱材など種類...

スポンサーリンク

エアコンを取り付けるまでの時間とは

暑い時期や季節が来るとなると、扇風機も使えますが、エアコンの力は借りたい所です。暑い季節だと、出来るだけエアコンを取り付けて、体を楽にしたいと思いますよね。

エアコン設置時間の目安は2時間未満

エアコンが当日、どの位の時間で設置されるかというと、大体2時間未満を見込めば良いと思います。後は、部屋の状態により、それより早くなる事もあれば、遅くなる事もあります。

日付を設定することになると思いますが、その日は大体2時間未満を見込んで、何も予定を入れずに家に居るようにしましょう。

日程は、思ったより時間がかかる事もある

今日買って、すぐ設置して欲しい、なんてそう都合良くエアコンは設置出来ないと考えるべきだと思います。特に暑い夏場は、エアコンの故障やエアコンを買う人数も多い時期です。早くて1週間、数週間かかる事もあると思います。早め、早めの行動でエアコンで暑さをしのいでいきましょう。

エアコンの取り付け時間は思っているより時間がかかる事も

状況によっては、エアコンの取り付け時間は、あなたが思っている以上に時間を要する事があります。あなたの部屋の状況によっては、コンセントを取り付ける必要が出て来るなど、予定外の工事をする必要が出てきます。

エアコン用のコンセントが無かったり、また、エアコンとコンセントの電圧が違うので、その変更の工事を行うなど、追加の工事内容も様々です。それに伴って、工事時間も長くなってしまいます。

エアコンを取り付けるのに、予想以上の工事をする可能性も捨てきれません。エアコンを設置するのであれば、時間には少し余裕を持っておくべきだと思います。

用事を重ねてしまうと、一日で済まなくなる可能性も出てきます。エアコンを取り付ける日は、他の用事を入れる事なく、エアコンの取り付け用に時間を割くことをお勧めします。予想外に、何か取り付けないといけないなんて事も出てくるかも知れません。

エアコンの取り付け前の取り外しの時間について

エアコンの設置の時間は、より詳細に分けると、取り付ける前に、取り外しの作業が必要になります。そのエアコンの取り外しの作業にどれだけの時間がかかるかというと、大体、30分位の時間を要します。

取り外し時間の目安は30分

エアコンを古い物から新しい物に取り替える時、まず、古いエアコンを取り外しますよね?その取り外す作業には、大体30分時間を要します。

時間がかかっても、自分でエアコンの取り外し、取り付けは自分でやっても良い?

答えから言うと、エアコンの取り外し、取り付けはあなた自身でやる事はお勧めしません。専門的な技術が必要になるので、必ず、専門の業者に任せて行って下さい。

古いエアコンを取り外すのに、特別な道具が必要であったり、取り付ける際、素人がやると、新しいエアコンを壊す可能性もあります。ここは迷わず、専門の方に取り付けをお願いしましょう。

エアコンの取り付けはすぐにできるとは限りません

特に気温が高いと、エアコンをすぐに取り付けして欲しいですよね。でも、あなたの思い通りに物事が運ばない事は多々あります。

エアコンの設置で面倒なのは、取り付ける壁が普通の物とは異なり、穴を開けるのに時間がかかったりするなど、通常では行わなくても良い作業が必要になる時だと思います。

専門家でないと、エアコンを設置するのに、具体的にどんな工事が必要になるのかは理解りません。特に特別な作業が必要ではないのであれば、あなたの想定内の時間に工事は終了しますが、そうでもないと、予想以上に時間はかかります。

何が起きるのか予想もつかないので、エアコンを取り付ける時は、半日何も用事が無い状態を作って置くべきだと思います。

予想以上に取り付けの作業に時間がかからなかったら、ショッピングに行くなど、あなたの趣味などに時間を使えば良いだけの話です。まずは、時間を確保しましょう。

追加料金がかかる!?エアコンの取り付けに時間がかかるとき

もしかしたら、エアコンを取り付けるのに、付随した工事が必要になるかも知れない。頭の中で、気になるのは、付随した工事に幾ら必要になるか?ですよね。

エアコンを取り付ける時、予想外の工事が発生すると、残念ながら、その分の料金は発生してしまいます。エアコンを取り付けるのに、特別な部材が必要になるなどの事態も発生します。その為、エアコンを設置する時は、手元に少しお金の余裕を見ていた方が良いかと思います。

追加の料金が発生するのは、特に不思議ではありません。部屋の状態にも寄ってくるからです。

もし不安であれば、エアコンの設置に関しても、2社、3社と見積もりをお願いするのも手です。業者によっては、違った方法でエアコンを取り付ける事もあり、より安い業者を巡り会える可能性もあります。

暑い時期が近づくと、エアコンの存在が重要になります。でも、注意したいのが、エアコンの取り付け時間に思っている以上に時間がかかるケースです。コンセントを追加したり、ボルトを変えるなどの作業が必要になると、時間がかかったり、もしくは追加料金がかかる事もあります。仮に追加料金に不満があるのなら、数社に見積もりをお願いした方があなたの希望に合う物を見つける事が出来ると思います。どちらにしろ、熱い季節には欠かせない物ですから、早め早めの行動で対処しましょう。